妖怪ストリート

前回の「不思議な裏通り」についてです。

この通りには妖怪ストリートと名付けられた、ちょっとしたイベント、とゆうか、飾りがあちこちの商店に並んでいました。
妖怪ストリート 旗

この旗(?)はこの通り(正式には一条通と言うそうです。)の入り口にあり、バス停を降りてすぐに目についたので、フラフラとこの通りへと入っていったのでした。

一条通に入ってすぐ、神社がありました。

地蔵院椿寺

神社ではなくてお寺サンですね。ちょっとしたお寺にも風情があるのがさすが京都、といった感じです。
「四時 閉門」と書かれている札が。京都はいろんな場所が閉まるのが早いです。

もう少し進むととても小さな川に遭遇。

「天神川」とゆう名前のようです。みかんがたわわに実ってました。
一条通 天神川 天神川 一条通

で、ここまで来ても「妖怪ストリート」と呼べるものが全くないので、一体何が妖怪なんだろう、と思いつつさらに進んで行きました。

続く。

Related Articles:

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
[`fc2` not found]



一休 人気ホテルランキングはこちら★

コメントは受け付けていません。



▽ 通販・宿泊検索 ▽