京都 川床

[川床] ブログ村キーワード

今日からは9月に訪れた京都の奥座敷、鞍馬の川床からの旅レポです。

2ヶ月ほど経過しましたが、すっかり季節が変わっているのでもの凄く時間が経過している気分です。

また今回の旅行はけっこうディープな京都を感じてきましたのでかなり濃厚なレポになるかと思います。

楽しんでいただければ幸いです。

ところで、京都には川床と書く地名が二カ所あります。

一つは鞍馬、貴船あたりの「かわどこ」、もう一つは鴨川沿いにあります「かわゆか」です。

鴨川沿いにも案内していただき行ってきたので、二大川床比較もしていく予定です。

 

さて、旅の本題です。

今回は朝から新幹線に乗り、京都駅から市電とバスを乗り継いで待ち合わせ場所の川床のお料理屋さんに向かいました。

ルートとしては

JR京都駅 ⇒ 国際会館(京都地下鉄烏丸線(国際会館行))

国際会館から[加茂線]貴船口行きのバスに乗ります。

 

初めて京都の市営地下鉄に乗りました。

古都の地下鉄ってどんななんだろう。。。と思っていたら意外と普通&古かったです。

国際会館前駅には大原女の銅像があり、こうゆうのが駅にあるところが京都クオリティだなと。

駅の改札を出て、バスに乗るには右に、と矢印がありますが、正面の柱の向こうにエレベーターがありました。こちらの方がバス停に近いです。

足腰の弱い方はエレベーターを使う方がかなり楽ですよ。

次回はバスの乗り継ぎについて書いてまいります。

ではでは( ̄∇ ̄)また

楽天観光情報⇒ くらま温泉の地図・基本情報

Related Articles:

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]
[`nifty` not found]
[`livedoor` not found]
[`evernote` not found]
[`fc2` not found]



一休 人気ホテルランキングはこちら★

コメントは受け付けていません。



▽ 通販・宿泊検索 ▽